FC2ブログ

目指せ日仏ノマド(非定住)生活

いつか日本とフランス両方で生活出来るようになるために試行錯誤中。現在進行形なので、失敗談になるかサクセスストーリーになるか、これからのお楽しみです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

派遣で働く1

今国会で派遣労働についての妙な法案が
審議されています。

これまでは派遣労働は企業の一時的な
ニーズに答えるためのものだから、
派遣労働者がその業務に関して3年以上続けるの
であれば、直接雇用しなければならない。

という法律だったのが、なぜか
3年たったら人を変えればそのままその業務は
派遣労働者が行っても良いという法案です。

3年の上限に達した場合に派遣元企業は、

(1)派遣先企業に対して労働者の直接雇用を
   依頼することのほか、
(2)新たな派遣先の適用、
(3)派遣元企業においての無期雇用などの
   装置を講じなければならない

などの条件つきなのですが、

どうして人を変えれば良いのか、どうして人を
変えなければならないのかがよく分かりません。

派遣元企業が直接雇用を依頼するというのは、
今でも紹介予定派遣という制度がありますが、
そもそも人材紹介会社と人材派遣会社との
システムを混同しているような気がします。

人材派遣会社で働く人が必ずしも長期の直接雇用を
望んでいるかと言うとそうでも無いでしょう。

直接雇用でもアルバイトやパートは不安定で、
しかも一度解雇されると次の仕事を見つけるのは
大変です。その点やはり派遣なら派遣元企業が
次の仕事を見つけてくれる可能性があるので
派遣の方が良いという人もいると思います。

実際、私は後者です。

(つづく)

スポンサーサイト

| 仕事 | 11:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nichifutunomado.blog.fc2.com/tb.php/19-305465cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。