FC2ブログ

目指せ日仏ノマド(非定住)生活

いつか日本とフランス両方で生活出来るようになるために試行錯誤中。現在進行形なので、失敗談になるかサクセスストーリーになるか、これからのお楽しみです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

買う家は、私のものにはならないらしい

家を買う事になって、
予定外だった事は、
家の名義を
夫婦二人のものにすると、
贈与とみなされ税金が
かかってしまうと言うこと。

フランスのマンションは、
結婚前に夫が買ったものなので、
もちろん夫のもの。

しかもあちらの法律では、
もし夫が死んだら、
子供が成人するまで、
私は売ったりしては
いけないということ。

だから、できれば
日本で家を買って二人の名義に
したかったのです。
それが、やっぱり夫一人の
名義になると。

ちなみに贈与にすると、
1000万円分で、275万円分の
贈与税がかかるらしいです。

夫から妻がお金を借りた形で、
その分を持分として二人の名義に
する事もできるらしいですが、

それって、これから毎月夫に
お金を払うという事ですよね。
例え、それが形の上だけの
ことであっても。

なんか納得行かない。
だって、仕事をして金銭
という形にはしてこなかったけど、

家の事をやって、
子供の事もやって、

日本に来てからは
多少ではあるけど、仕事もして、
そのお金で生活していたのに。

今までの分は
何も考慮されないなんて。

なんかね、
ひどいなって思います。

絶対へそくり、
大事だと思います。

例え夫の稼いだお金だとしても、
少しずつへそくりをして、

ちゃんと自分の口座に入れて
証拠として残して置いた方が
良いですね。

自分の報酬、
ちゃんと、いざと言うときに
認めて貰えるように。

どうせ家に住むのだし、
形の上でのことなので、
実際は問題ないんですけどね。

一つだけ、
ちょっと納得できそうな
解決策がありました。

それは、生前贈与で、
住んでいる家(の一部)を
もらうと言うもの。

これは、結婚20年以上の
夫婦間で可能で、
2000万円までなら
非課税だそうです。

後、数年後、覚えていたら
これを使おうと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nichifutunomado.blog.fc2.com/tb.php/100-9e84e5c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。