FC2ブログ

目指せ日仏ノマド(非定住)生活

いつか日本とフランス両方で生活出来るようになるために試行錯誤中。現在進行形なので、失敗談になるかサクセスストーリーになるか、これからのお楽しみです。

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

頭金があると言ったからかしら

この前、ふらっと
どの辺に家を買おうかと思って、
散歩がてら夫と歩いていたら、

ちょうど建築中の家があって
売りに出ているっぽかったので、
覗いていたら、
そこにいた不動産屋の人に
話かけられました。

私は、そっと見るだけと
思っていましたが、
夫がいくらか聞いて見て、
というので、聞いてみたら、
そこから話がどんどん
発展してしまって、

ファイナンシャルプランナー
とやらにまで会う事になり、
別の物件も案内される事になり。。。

なんだかどんどん話が
進んでいます。

ちょうどフランスの
マンションを売ったので、
まあ、頭金になるくらいの
お金はあるのですが、

フランスのマンションは
日本よりだいぶ安いので、

そのお金でそのまま
日本の家を買うなんて
無理なので、

中古とか、
少し駅から離れたところとか
になってしまいます。

例のファイナンシャル
プランナーによると

我が屋は借金は
諦めた方が良さそうです。

もちろん、そんなことは
分かっていたので、

別にそんなにすぐに家を
買おうと思っていた
分けではないのですが、

なんだか今すぐにでも
良い部件があれば買うんでしょ、
見たいなノリで話が
進んでいる気がします。

頭金があると
言ったからでしょうか。

最近は、その辺の
借金をしなくても買えそうな
物件を進めて来ます。

良いんだけど、
でも後500万上乗せできたら、
結構思っているところに、
思っているような家が買える
んだけどな。

それに、近頃は何だか急に
円高になってしまって、
マンションを売ったお金は
まだユーロなので、
これでは家を買うどころの
話ではなくなってしまいます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アラフィフにチャンスかも

何となく、就活をやっていて
実感として、アラフィフ世代って
お仕事探し、意外とチャンスが
あるんじゃないかなって
気がしていました。

実際、45才以下と
年齢制限を儲けている
会社は多いのですが、
実は、45才以下で例えば
大卒だったりすると、
バブルがはじけた後で、
正社員率がぐっと下がります。

私はバブル期真っ最中だったので、
苦労もせずに正社員になり、
ある程度の年数を働きました。

就職の面接に行くと、
もう20年以上も前のことなのに、
大体面接で色々聞かれるのは
この時のこと。

その後の派遣などのお仕事に
ついてはあまり関心がない感じ。

だから、正社員で働いたことのある
アラフィフ世代は
お仕事探しをしているなら、
チャンスはあると思うのです。

で、そんなことを思っていたら、
実際業界でも
そんな風が吹いて来ているようです。

もともと、
働きたい主婦の味方、的な

株式会社ビースタイルですが、

こんなセミナーを
開催していたようです。

“超採用難時代”
人手不足への処方箋 

〜今どきのアラフィフ
主婦人材戦力化セミナー〜


アラフィフ


こちらのセミナーは終わってしまって
いるようなのですが、

ぜひぜひ、これからも
頑張って下さいって感じです。


にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

| 求職活動 | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家が欲しい

「ノマド生活」という言葉とは、
正反対のようですが、
今、家が欲しいです。

今のところに引っ越して来たとき、
賃貸のアパートを借りるのに
保証人が必要でした。

不動産屋は、年金の人より、
現役の人が良いと言ったので、
義兄に保証人に
なってもらいました。

でも、今度、フランスに
一度戻ってまた日本に来たい、
となったら
きっと義兄も年金生活です。

そうなったら賃貸とか難しそう。

それなら、安くても
手の届く範囲で家を買って、
自分たちが日本を離れている間は
人に貸すというのが
良いと思っていました。

夫はフランスでは絶対人に
家などを貸したら、
居座られるなどのトラブルもあるし、
それはしない、
と言っていました。

そういった意味では、
日本では不動産屋などを通せば、
手数料などもかかると思いますが、
まあ、トラブルにはならないでしょう。
短期専門の家を貸す
不動産屋もあるようです。

と、いう事も視野に入れて、
今度は正社員とか
安定した仕事が見つかると
良いなぁと思っています。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

| 未分類 | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。