FC2ブログ

目指せ日仏ノマド(非定住)生活

いつか日本とフランス両方で生活出来るようになるために試行錯誤中。現在進行形なので、失敗談になるかサクセスストーリーになるか、これからのお楽しみです。

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

英語を勉強しなくちゃ

どういう形で仕事につなげて行くのかはまだ考え中ですが、
将来やりたい事に、日本でもフランスでもガイドが出来る、
通訳ガイド兼添乗員があります。

日本で通訳ガイドになるには、試験に合格すれば
良いので、語学としては日本語とフランス語が出来れば
良い事になります。

フランスでは、いくつか方法がありますが、
一つには、大学の通訳ガイドになるためのコース
に行き、ディプロムを取ることです。
大抵、このコースに行くには大学の美術史2年以上か、
観光関係のBTS(高等専門学校のディプロム)の資格が要ります。

そして、このコースが終わるとリソンス(大学の学士)と同等の
ディプロムが貰えると同時に、通訳ガイドの資格も貰えます。

フランスに居たとき、私はこの資格をとりたくて
まず、美術史から始めました。

美術史はスムーズに行ったら3年で終わるところを
6年かかりましたが、どうにかリソンスの資格をとりました。

それで、通訳ガイドのコースに入るためにある大学に
面接に行ったのですが、面接は日本語、フランス語、英語
で行われました。

もう、ずっと英語なんて話していなかったので、ボロボロでした。
先生が言う事は分かるのですが、自分で話す事が出来ません。

英語の先生は、授業は英語だし、あなたが日本人相手に仕事を
していても、一般の旅行客が話かけてくるかもしれないから
英語が出来ないとどうしようも無い、と言っていました。

本当は、フランス語だってこんな状態で大学に行き始めたので、
行けば頑張ってついていける、と言いたかったのですが、
全然言葉が出て来ませんでした。

と言うわけで、この面接試験は不合格でした。
でも、諦めたわけではありません。今度フランスに行ったら
絶対、資格をとれるように頑張ります。

日本に戻って来て英語を勉強するってなんだか勿体ないような
気もしますが、やっぱり英語は基礎から勉強しなおさないと
いけないなぁと思っています。
スポンサーサイト

| 語学 | 10:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本の銀行口座を減らす

日仏での生活を考えて、今私達が取り組んで
いる事、それは日本にある私の銀行口座の
数を減らすことです。

それは、外国にある銀行口座を申告しないと罰っせられる、
というフランスの法律があるからです。

詳しい内容はまた後日書く予定ですが、簡単に言うと
申告していないものが、フランスの税務署に見つかったら、
口座一つにつき、1500ユーロの罰金がとられるということです。

また、残高が50000ユーロを越えていた場合は残高の5パーセント
が罰金としてとられます。

1500ユーロって、日本円にしたらなんと17万円ですよ。
口座が4つとかあったら、68万円にもなります。
(50000ユーロ、約700万円の残高は今のところまだ縁が無いので
大丈夫なのですが。。。)

そして、もっと詳しく調べて見なければならないのですが、
どうもそれが、フランス人本人のものでなくて、外国人である
妻のものであっても、罰則は変わらないようなのです。

なので、我が家の場合は、私の銀行の口座が当てはまります。

そこで、フランスに戻った時にきちんと、そして簡単に申告
出来るように、口座を一つにまとめ始めています。

| 手続き | 14:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はじめまして

はじめまして。

アラフォーだと思っていたらいつの間にかアラフィフの
仲間入りをしていた、日仏家族の主婦です。

日本もフランスも夫婦お互いの祖国だし大好きなので、
どちらの国に定住するとか決めないで、どちらの国でも
暮らしていけるようになる事が私たち夫婦の夢です。

だから、ノマドというタイトルにしましたが、今流行りの
税金や物価の安いアジアの国に住んで、ネットで稼いだり、
日本の年金で、リッチに暮らせるようにする、とか、
そういうノマド生活ではないのです。

結局、非定住とは言えフランスにも日本にもきちんと安心
して暮らせる基盤とか、足場を作らなければならないと
思っているのです。

そのために何をするか、と言うのはまだ頭の中なのですが、
色々考えている事があります。

そんな、色々な事、これからの夫の仕事、私の仕事、
滞在許可証のこと、生活そのもの、などなどについて書いて
いきたいと思っています。

これからどうぞよろしくお願いします。

| はじめまして | 12:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。