FC2ブログ

目指せ日仏ノマド(非定住)生活

いつか日本とフランス両方で生活出来るようになるために試行錯誤中。現在進行形なので、失敗談になるかサクセスストーリーになるか、これからのお楽しみです。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぜLinuxのことを書こうかと思ったか

・まず、夫からの受け売り。

Windowsは、
というかマイクロソフト社は
最初は、
パソコンにプレインストールして
売って、その後はどんどん
バージョンアップして
みんなが新しいものを使っているから、
みんながバージョンアップ
しなければならない、
という状況を作りだし、
それで売上を伸ばしている。
これは、詐欺みたいなもんだ、

と言います。

そう言えば私もWindowsを
使っていたころは、
新しいバージョンが出る度に、
自分も買い換えていました。
まさにマイクロソフト社の
思うツボでした。

その他いろいろあります。

・無料なんだからみんなが使えば良い。
・ウイルスにかかりにくい。

オープンソースと言うと、
素人には分かりにくいですが、
要は、ソフトの
プログラムの中身が見えるので、
ユーザーが欠陥(バク)を
指摘してくれたり、
プログラムを直してくれるから、
そう言う欠陥を狙ってくる
ウイルスにもかかりにくい。

そもそも、今のところは
ユーザーが少ないので、
ウイルスを作る人もメリットが少なく、
アンチウイルスソフトとか無くても
ほとんどウイルスにはかかりません。

・認知度が低すぎ

今丁度就活中なのですが、
最近はスキルなど事前登録とか
出来るのですが、

チェック項目の中に
LinuxのOpen Office の項目がありません。

しかたがなく欄外やその他のところに
書くことになりますが、
欄の下の方なので担当者の目には
止まりにくい。

そして、エクセルやワードは
出来ないのか?
ということになります。

実際はOpen Office は、
ほとんどWindows系のソフトと
使い勝手は同じなので、
エクセルの関数とか
ワードの図の挿入とか
同じように出来ます。

逆に、Linuxと言うのを
聞いたことのある人の中には、
Linuxと言うと開発とか、
サーバー構築と結びつける人がいて、
そんなサポートの仕事なんて
勧められても困るのです。

まだまだたくさんありますが、
とにかく、私のようなド素人でも使える
無料(無料では無いものもあります)の
Linuxの知名度を上げたいと
思ったのでした。

ちなみに、下の日本ブログ村の
バーナー用の画像、

Windowsのイラストレーターと同じ
ような事ができる(らしい)
Open Officeのinkscapeと言う
ものを使って作りました。

今、このinkscapeにハマっていて、
もっと使い方を研究したら、
また記事にしたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| パソコン関連 | 15:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Linux2

今、私が使っているパソコンには
Ubuntuというものが入っていますが、
これは、WindowsXPなどと
同じような機能を備えているので、
その分容量も重たくなります。

貰ってきたパソコンは、
かなり古そうなので、
多分この古いパソコンにUbuntuを入れると
動かないかもしれないので、
同じ種類のLubuntuというものを
入れる事にしました。

これはタダでいただいた
パソコンでもあるし、
中身も全部消してしまっても問題ない、
と言うことで実験台です。

これでうまくいけば母のパソコンにも
入れてあげようと思います。
そして、実験なのでド素人の私が初挑戦です。

どのようにするかと言うと、
一番簡単なのは、

Linux_nyumon.jpg


この様な本を買ってきて、
中に入っているCDROMを使います。

Linuxと言うと、コマンドを入れたりと
ややこしいイメージですが、
これならほとんどクリックだけでできます。

本はここの画像のようなものの他にも
いろいろあるので、
実際に本屋さんで
CDROMがついているものを選びます。

私はLinux入門的なものを買ったのですが、
画面の写真と説明があって、
私にもできました。

Lubuntuは

shot_lubuntu.jpg


こんな感じで、殺風景ですが、まあ使えます。

でもある程度容量のあるパソコンだったら
Ubuntuの方がいろいろなソフトが使えて
楽しいと思います。

また、古いパソコンを使おうという目的が
無い場合は、
もちろんLinux系のOSがインストール済みの
パソコンも売っていますよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

| パソコン関連 | 11:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Linuxパソコン1

Windows サポートXP のサポートが終わって
ずいぶん経ちますが、
母がサポートが終わってから
ネットが使えなくて不便だと言っていました。

我が家はと言うと、
もともと夫がアンチマイクロソフトなので、
ずいぶん前からLinux 系のものを使っています。
Linuxは簡単に言うとオープンソース系のもので、
私のように一般のユーザーにとっては
単に無料というだけで、
別に市販のいろいろなソフトと変わりありません。

ただ、インストールなどはいつも夫に任せていたので、
私は普通にOSとして使うだけでした。

今、私が使っているのはUbuntuというものですが、
ほとんどWindowsと使い勝手は変わりません。

だからインストールさえできれば
誰でも簡単に使えるものです。

そこで、私はパソコンも
ネット検索とメールくらいしか使わないという母には、
Linux系のものを勧めようと思っていました。

この間、職場でやはりWindowsXPが入っていて、
眠っているパソコンがあったので、
半分冗談で、貰えるか聞いてみたところ、
OKを貰ったので、ありがたくいただいて帰りました。

そして、自分にもインストールなど
できるかやってみる事にしました。

このパソコン、
XPを動かしていた時もかなり重たかったので、
容量は少ないのだろうなぁ、と思っていましたが、
よく見ると裏に再生パソコンと書いてありました。

なので、もともといつのころのパソコンなのか
分からないのですが、
きっともともとはXPより以前のOSが入っていた、
かなり古いパソコンだったようです。

つづく

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

| パソコン関連 | 10:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。